事務所TOPICS

企業診断 承ります!(無料)

ご希望の方に、ワンポイント企業診断をさせていただきます。
自社の財務内容はどうなのか、その傾向と対策についてコメントさせていただきます。
是非お試しください。

TEL:075-646-1603 (担当:村上まで)

お問い合わせフォームでも受付中です。

事務所NEWS

【会計ソフトをプレゼント】
これから会計ソフトの購入を検討される方に朗報!!
詳しくは → ≪キャンペーン≫のページへ

事務所案内

ご挨拶


【振り返り】  昨年1年間は、インバウンドに終始した年であったような気がします。当事務所の近くに、伏見稲荷大社があるからかも知れません。平日からワンサカ押し寄せる観光客の多さは目を見張るものがあります。今まで無かった観光客目当てのお店が、次々と出現し、年末年始以外は人通りの少なかった静かな街並みが、一転して日々観光客でごった返すという状況に変わっています。日本の文化、歴史、思想などは、まだ意外と知られていないのかも知れません。日本人のおもてなし、大和心などは、体感して初めて理解できるものでしょう。世界的に文明が繁栄する地域は、ヨーロッパ、アメリカへと移り、次は、日本だと言う説があります。今、日本が注目されるのは、世界的な動きのなかで何らかの役割があるからだと思えてなりません。シリアの内戦問題をはじめ、戦争に関わること、金融危機、公害問題なども、日本的な和の心があれば解決できることも多いのではないでしょうか。日本人のあり方、考え方をインバウンドによって体感してもらい、諸外国の政策に生かせるような働きかけや情報発信が必要ではないかと思います。

【受容の時代】 海外への進出、海外への投資等、国内でおさまらなくなった企業は、更なる拡大を求めて世界に向けて出て行きました。しかし、ここ数年は、『受け容れる』時代にあるのではないかと思います。海外から「ヒト、モノ、カネ」をどんどん受け容れていき、内需を拡大していく時代。暫くは、そんな状況が続くのではないかと思われます。受け容れるには、多くの障壁があることでしょう。しかし、これを崩すことで、新たな世界が拓けてくるのではないでしょうか。少し停滞ぎみの経済のなかで、嵐の前の静けさを感じています。

【少子化問題】 我が国には、少子化という問題があります。そのために外国人を受け容れる必要性が出てくるでしょう。職場環境、手当等、より良い制度をいくら整備しても、もはや子供を産み育てるということに魅力を感じない時代なのだと思います。そして、若者が少ないだけでなく、若者の気質、気概不足を感じずにはいられません。ハングリー精神の欠けた若者、ウツになる若者、協調性のない若者、メール主体で会話のできない若者、草食系、等々。これらを改善するには、国内の部分的な小さな施策だけでは、どうにもならないような気がしています。国内だけでは、若者は「茹で蛙」状態になってしまいます。諸外国の人々と交わり、刺激を受けることで、若者の気質も改善されていくのでないでしょうか。「受け容れる」ことで活性化しなければならないのは、経済だけでなく、人の問題も同じだと思います。

【成長戦略】 「人,もの、カネ」を如何に上手に受け容れるかという点が、これからの経済成長・企業発展の鍵を握っているように思います。決して妥協の産物ではなく、世界的な動きの流れとして、積極的に受け容れていく、そんな姿勢が求められる時代だと思います。安倍政権の第三の矢である、規制緩和等による経済成長。諸外国の人々がこぞってやってくる多くの施策が今後もさらに実施されていくことでしょう。東京オリンピックまでの5年間は大きな変革期にあたり、企業にとってはチャンスだといえます。これを如何に上手に受け容れていくか、またとないこの絶好のチャンスを生かし切り、成長・発展されることを願っております。

皆様のご多幸・ご繁栄を心より祈念しております。

所長紹介


公認会計士・税理士

村上 博保(むらかみ ひろやす)

略歴

昭和42年2月1日生まれ
平成元年3月大阪府立大学経済学部経営学科卒業
平成2年9月~平成5年2月センチュリー監査法人(現新日本監査法人)勤務
平成 5年11月清友監査法人入社
平成15年10月公認会計士 村上博保事務所 開業

資格

平成9年2月公認会計士登録(No.14088)
平成15年7月大阪府立大学経済学部経営学科卒業

業務

  • 税務申告業務
  • 会計監査業務
  • 株価鑑定業務
  • 民事再生業務等

著書

  • 「不良債権をめぐる法律・会計・税務」(清文社)共著
  • 「中小企業の監査マニュアル」(同文舘)共著

執筆

平成15年8月複式簿記の本支店会計と公益法人における本部支部会計
非営利法人(全国公益法人協会)
平成16年4月減価償却資産の会計処理
月刊公益法人(全国公益法人協会)
平成16年9月リース会計の理論と実際
非営利法人(全国公益法人協会)

所属団体

  • 日本公認会計士協会
  • 近畿税理士会
  • 京都商工会議所青年部
  • 倫理法人会
  • 美月会

お客様の声

お人柄も良く、親切で丁寧なご指導をして下さり、大変ありがたく思っております。

(整骨医M.O様)

昨年はじめて個人で独立し仕事を始めましたが、納税申告等の事については、わからない事が多くて困っておりました。縁あって村上先生をご紹介いただき、納税等に関して全てお任せすることができ、大変嬉しく有難い事と思っております。これからもどうぞ宜しくお願い致します。

(サービス業K.N様)

経理、税務に疎い自分に親身に対応していただき感謝しています。お陰様で営業に専念できています。今後とも的確なアドバイスとご指導をお願い致します。

(アーステック(株)社長 松下様)

税務のことはもちろん、様々な事で相談にのっていただいております。先生に面倒を見ていただいてから数年がたちましたが、暖かい目で事業を見守っていただいているような心持ちです。先生とのご縁に恵まれたことを、心から感謝しております。

(イラストレーターK様)